日本最古の伽藍(がらん)、京都有数の紅葉を楽しめる「東福寺」

日本最古の伽藍(がらん)、京都有数の紅葉を楽しめる「東福寺」。東福寺(京都)の紅葉情報をご紹介。

紅葉を楽しむ旅

紅葉を眺めに、今年はちょっと遠くまで出かけてみませんか?
名所を訪れたり、京都など古都の紅葉スポットを巡る旅行もいいものです。
お部屋から紅葉が楽しめるホテルや旅館もおすすめです。

紅葉を楽しむ旅

京都五山のひとつとして栄えた由緒ある寺、東福寺。広大な境内には約2,000本の紅葉が植えられ、京都きっての名所として多くの観光客の目を楽しませています。見ごろは11月中旬〜12月初旬。東福寺の燃え立つような紅葉を、絶景とともに満喫してみませんか。

東福寺の「赤い雲海」を楽しもう! 紅葉見どころポイント

東福寺境内にある渓谷「洗玉澗(せんぎょくかん)」を紅葉が埋め尽くし、辺り一面を真っ赤に染める風景は「赤い雲海」とも称されます。CMや時代劇のロケ地としても使われていて、知名度も抜群。押さえておきたい東福寺の見どころ紅葉ポイントをご紹介しましょう。

<通天橋(つうてんきょう)>
東福寺で最も有名なのが、洗玉澗に架かる木造の橋「通天橋」。「東福寺三名橋」のひとつで、橋の中ほどにある張り出し舞台に立って渓谷を見下ろせば、燃えるような紅葉に包まれる感覚を味わえるでしょう。息をのむような絶景は一見の価値あり。

<臥雲橋(がうんきょう)>
通天橋同様、「東福寺三名橋」に数えられている「臥雲橋」は、一般道として利用されています。通天橋の向かいに架かっているため、通天橋と洗玉澗を眺めるには絶好のポイント。写真好きなら、きっとシャッターを押したくなる場所です。

<方丈の北庭(ほうじょうのほくてい)>
「方丈の北庭」は、国指定名勝に登録された「東福寺本坊庭園」のひとつ。敷石と緑の苔を交互に配置して描かれた美しい市松模様は、昭和の名庭としても有名です。紅葉が背景となった北庭では、赤と緑のコントラストが素晴らしく、秋ならではの光景を楽しめるでしょう。

駅近くの東福寺観光には、アクセス便利な宿がおすすめ

京阪本線、JR奈良線の東福寺駅が最寄りの東福寺。京都駅にも一駅というアクセスの良さは、他の観光スポットへの移動にも便利です。紅葉シーズンの京都は観光客で宿が早々に埋まってしまいますが、交通の便を利点に、範囲を広げて宿探しをしてみては。

東福寺(京都)の紅葉狩りにおすすめのホテル・旅館

京都 > 京都駅周辺

都シティ 近鉄京都駅

都シティ近鉄京都駅は、京都駅直上という利便性の良さを最大限に活かした、リーズナブルでスタイリッシュな宿泊特化型ホテルです。

京都 > 京都駅周辺

ダイワロイネットホテル京都八条口

JR京都駅八条東口から徒歩4分。都の玄関口に京都モダンテイストのホテルが誕生。丁寧な接客とゆとりある客室で快適なホテルステイをお約束します。

京都へのアクセスが良い奈良の宿・ホテル一覧

JR奈良線を使えば、京都駅から奈良駅まで約45分。京都は奈良公園や東大寺にもアクセス良好です。奈良駅付近の宿に泊まれば、東福寺の紅葉と同時に奈良観光も楽しめます。

ページの先頭に戻る