2019年ゴールデンウィークは、関東でニュースポット巡り!

2019年のゴールデンウィーク(GW)の国内旅行の予約は早めがお得!家族旅行やカップル旅行にもおすすめなツアーや宿泊プランが満載!

2019年 ゴールデンウィークは、関東でニュースポット巡り!

ゴールデンウィークの関東は、イベントやニューオープンの施設などチェックしたいスポットが目白押し。街の変化が激しい都会は新しい刺激に満ち、一方、ちょっと郊外に出れば、自然とふれあえるスポットも多くあります。選択肢が多くて迷いそうですが、いろいろな要素が詰め込まれた大型商業施設、まだ誰も知らないニュースポット、どちらを選んでも刺激的な休日になりそうです。

新しい大型商業施設で欲張りに楽しむ

ニューオープンが続く商業施設ですが、単なるショッピング施設と侮ることなかれ。いろいろなサービスがあり、GWのイベントも企画されているので上手に利用しましょう。

<六本木ヒルズ/東京・六本木>
東京の定番観光スポットとなった六本木ヒルズ。2013年のリニューアルを受けて、ますますお買い物魂に火がつきそうな勢いですが、GWにぜひともチェックしたいのはアート系イベント。毎年、世界で活躍するアーティストやクリエイターが来日し、ワークショップなどの体験型イベントが開催されています。

<MARK ISみなとみらい/神奈川・横浜>
急速に発展しているみなとみらいエリアに、2013年6月にグランドオープンした大型商業施設。港町・横浜らしい開放感あふれる店内はおしゃれなものでいっぱい。セガが手がけた体感ミュージアム「Orbi」も一度は観てみたいもの。JRと地下鉄に直結しているので、他の観光スポットに移動する際も便利です。

<イオンモール幕張新都心/千葉県・幕張>
2013年12月にオープンした日本最大級の大型商業施設。出店の1/3が体験型サービス施設となっており、ショッピングに興味がないという人も1日中楽しめます。吉本興業の「よしもと幕張イオンモール劇場」や、アジア初進出となるお仕事体験施設「カンドゥー幕張新都心」、そして東映特撮の歴代ヒーローが集う「東映ヒーローワールド」などが入っています。

<2k540 AKI-OKA ARTISAN&マーチエキュート神田万世橋/東京・秋葉原>
オタク文化、サブカル系の聖地ともいわれる秋葉原。しかし、御徒町駅間の高架下にはモノづくりをテーマにしたおしゃれスポット「2k540 AKI-OKA ARTISAN」が、そして神田側の水辺エリアには赤煉瓦もレトロな新商業施設「マーチエキュート神田万世橋」が次々に誕生。秋葉原の印象が大きく変わりそうです。

都会の喧騒から離れて、思いっきりストレス解消!

関東もちょっと郊外に足を延ばせば、自然いっぱいの観光地や刺激的な体験スポットも見つかります。

<竜神バンジー/茨城県>
2014年3月にオープンした日本最大級のブリッジバンジージャンプ施設で、スリリングな体験はいかがでしょう。全長375メートル、高さ最大100メートルの竜神大吊橋から湖面に向かってジャンプすれば、悩みも雑事も忘却の彼方へ飛んでいくでしょう。

<大谷資料館/栃木県>
大谷石の採掘がなされた跡で、地下30〜60メートルという深さに広さ約2万平方メートルの巨大空間が広がります。ひんやりとした空間は幻想的な雰囲気。コンサートなどのイベントが開催されることもあります。

<大鍾乳洞の不二洞/群馬県>
「関東最大」といわれる鍾乳洞。一歩入ると長い年月をかけてつくりだされた自然の造形美に驚くことでしょう。神秘的な雰囲気で、かつては僧侶の修行の場だったそう。近くにある、地上90メートルの高さにかけられた橋「上野スカイブリッジ」にもぜひ寄ってみましょう。

<パラグライダースクール/埼玉県など>
風を受けて空に浮かぶパラグライダーも関東近辺で楽しめます。スクールを利用すれば、初心者でもライセンスがなくても大丈夫。熟練者と一緒に飛ぶ2人乗りのタンデムなら、かなり高いところから数10分間のフライトを体験できます。

GWのお得なプランを探す GW特集トップページへ

最近見た宿・ホテル

GWの国内旅行 記事一覧

ページの先頭に戻る