待ちに待った観梅シーズン到来……梅まつり、梅の名所でたしなむ春の訪れ

春を堪能しにお出かけしませんか?春の旅行におすすめのホテル・ツアーが満載です。

春を楽しむスポットへ出かけよう!春の国内旅行特集

待ちに待った観梅シーズン到来……梅まつり、梅の名所でたしなむ春の訪れ

2月上旬ごろになると梅の花が咲きはじめ、日本の春が訪れを告げます。大阪城梅林や結城神社などの梅の名所では梅まつりなどが開催されて、観梅を目的とした観光客が多く訪れるため、宿泊施設が混雑することもしばしば。近隣の旅館やホテルをあらかじめ予約しておけば、時間に余裕を持って旅行を楽しめるでしょう。

梅まつりで春の訪れを感じてみませんか?

長い冬が終わりを告げるものはいくつもありますが、梅の花はその最たるものではないでしょうか。梅の名所に行けばすがすがしい香りに心洗われるでしょうし、梅まつりに足を運べば丸くて可憐な花に思わず目を細めることでしょう。さあ、春を探しに出かけましょう!

<大阪城梅林>

大阪の早春を告げる風物詩として、毎年観光客が大勢訪れる「大阪城梅林」。その見頃は2月上旬〜3月上旬にかけてで、大阪城の東半分が梅香で埋まるほど多くの梅の花に包まれます。また、数多くの品種が揃っているので、他の名所に比べて3月下旬まで梅花を観賞することができるのも大きな特徴のひとつです。このため、複数回訪れることで、その折々の違った梅の姿を楽しみたいもの。宿泊をする日程を組めば、ゆとりを持って梅の美しき変容を、その香りとともに観賞することができるでしょう。

  • 周辺の宿・ホテルを探す

<結城神社の梅まつり>

後醍醐天皇を奉じ、「建武の新政」の樹立に尽くした結城宗広公が祀られた結城神社は、絢爛華麗な「しだれ梅」でも有名です。2月上旬〜3月下旬にかけて開催される「しだれ梅まつり」では、境内神苑に、しだれ梅約300本を始め、紅梅、白梅など80本の樹齢20年〜300年の梅が咲き誇り、毎年多くの観光客で賑わっています。期間中の土曜日と日曜日には、観梅者の家運繁栄と健康を祈願するための「梅花祭」も行われています。

  • 周辺の宿・ホテルを探す
  • イベント情報を見る

<水戸の梅まつり>

毎年2月下旬〜3月下旬に水戸の偕楽園、弘道館では「水戸の梅まつり」が開催されています。五軒香梅ひな流し、石州流の野点(のだて)茶会、梅酒大会、撮影会&写真コンテスト、夜梅祭りでの花火の打ち上げなど、期間中はさまざまな催しものや協賛事業が行われ、観梅客を楽しませてくれます。偕楽園内をライトアップ、閉園時間を延長して行われる園内散策「偕楽園 光の散歩道」では、昼間の梅とは違った幻想的な梅花を堪能することができます。

  • 周辺の宿・ホテルを探す
  • イベント情報を見る

<湯島天神梅まつり>

学問の神様・菅原道真公を祀る湯島天神は、江戸時代から梅の名所としても知られます。昭和33年から始まった湯島天神梅まつりは、毎年2月上旬から1ヵ月間にわたって開催されます。梅まつり期間中の土日祝日には、神輿が出るほか、野点、落語、カラオケコンクールなどなど、さまざまな催し物が開かれます。学問&習い事成就の祈願とともに、境内を紅白に彩る13種類300本の梅をお楽しみください。

  • 周辺の宿・ホテルを探す
  • イベント情報を見る

ページの先頭に戻る

和歌山のご当地梅スイーツで舌鼓

梅の産地といえば和歌山県が有名です。2月中旬ごろから広大な梅林に花が咲き、みなべ町の岩代大梅林など観梅スポットにも事欠きません。そんな和歌山には、梅を使ったさまざまなスイーツが楽しめます。散策に疲れたら、ご当地スイーツでほっこり癒されてみてはいかがでしょうか。

・デザート梅の夢/梅を塩漬けせず、砂糖と果実酢で漬け込んだスイーツ。調味料や保存料を一切使わず、梅本来の香りと控えめな甘さが特徴です。
・梅のレアチーズケーキ/レアチーズケーキの上にたっぷりと梅ジャムをかけた絶品ケーキ。
・梅マシュマロ/生地に梅ジャムを練りこみ、さっぱりとした酸味のマシュマロです。
・梅パフェ/完熟梅をひと粒丸々のせたパフェ。甘みと酸味のハーモニーが楽しめます。
・梅まんじゅう/梅あんがぎっしりつまったおまんじゅう。持ち帰りスイーツにもオススメ。

春の訪れを告げる満開の梅は、美しい色合いはもちろん芳醇な香りが染み渡っていきます。日頃の喧騒を離れて、梅の名所や梅まつりに出かけてみれば、きっと心からリラックスできるでしょう。宿泊施設などで腰を落ち着かせてじっくり観梅旅行を楽しんでください。

梅を楽しむおすすめのホテル・旅館(水戸の梅まつり/茨城)

  • プランを詳しく見る

梅を楽しむおすすめのホテル・旅館(大阪城/大阪)

  • プランを詳しく見る

梅を楽しむおすすめのホテル・旅館(湯島天神/東京)

  • プランを詳しく見る

春の国内旅行特集トップへ

ページの先頭に戻る


ページの先頭に戻る