春先に満開になる全国各地の水仙まつりを見に出かけよう!

春を堪能しにお出かけしませんか?春の旅行におすすめのホテル・ツアーが満載です。

春を楽しむスポットへ出かけよう!春の国内旅行特集

春先に満開になる全国各地の水仙まつりを見に出かけよう!

水仙は大きく分けて12月〜2月ごろに咲くものと3月〜4月ごろに咲くものの2種類があります。春先に満開になる水仙は、花が大きいので見た目も美しく、暖かい陽気の下で観賞できるのでオススメです。福井県の越前海岸に代表される水仙の景勝地は、自然豊かなエリアにあるため、車やバスなどでのアクセスが便利。近隣の宿泊施設でレンタカーを利用すれば、ドライブしながら気軽に水仙まつりが楽しめます。

全国には個性豊かな水仙まつりがいっぱい!

4月〜5月の水仙シーズンには、各地でさまざまな水仙まつりが開催されます。桜と水仙を一緒に楽しめる「玉川公園水仙まつり」やスキー場のゲレンデで開催される「みやぎ蔵王えぼしすいせん祭り」など、春ならではの水仙まつりを満喫しましょう!

<玉川公園水仙まつり/北海道久遠郡>

水仙が約30万株、桜約500本が咲く玉川公園で行われる水仙まつりは毎年5月の第2日曜日に開催されます。見上げれば桜、見下ろせば水仙とまさに花づくし。当日以外でも豊かな花々を楽しめます。見ごろは4月下旬〜5月中旬です。

みやぎ蔵王えぼしすいせん祭り/宮城県刈田郡

雪解けしたスキー場のゲレンデ一面に30種以上50万株の水仙が咲き誇り、美しい黄色で埋めつくします。雪が残っていればスノーボードやそりなども楽しめます。4月下旬〜5月中旬までの期間中はジンギスカン食べ放題なども実施しており、ひと味違った水仙まつりです。

  • 周辺の宿・ホテルを探す

すいせん祭り/群馬県利根郡

ノルンみなかみフラワーガーデンでは、毎年4月下旬ごろからすいせん祭りを開催。関東最大級となる約80種100万株が辺り一面に咲き誇ります。リフトに乗れば眼下に黄色い花々を眺めることもできます。開園期間が5月中旬までと短いので、訪れる際はホームページを事前にチェックしておきましょう。

  • 周辺の宿・ホテルを探す

スイセンファンタジー/広島県庄原市

国営備北丘陵公園で開催される西日本最大規模のイベントがスイセンファンタジーです。3月中旬から咲きはじめ、4月中旬まで400種60万株の水仙を眺めることができます。

  • 周辺の宿・ホテルを探す

スイセンフェア/滋賀県大津市

日本最大の湖・琵琶湖の近隣にあるびわ湖バレイでは、5月上旬〜中旬にかけてスイセンフェアが開かれます。期間中は夏山リフトが運行され、眼下に黄色い花畑を眺めることができます。

  • 周辺の宿・ホテルを探す

ページの先頭に戻る

水仙に囲まれる絶景ドライブスポット

<水仙街道/群馬県吾妻郡>

群馬県吾妻町は全国でも指折りの水仙の産地。4月になると畑や民家の庭など、あちこちで水仙が花開きます。通称「日影街道」と呼ばれる県道では、約4キロにわたって水仙が咲き乱れていて、ドライブには最適です。

南淡路水仙ライン/兵庫県洲本市周辺

水仙の日本最大群生地のひとつに数えられる淡路島。そこに走る県道76号線は「南淡路水仙ライン」と呼ばれ、灘黒岩と立川の2つの温泉郷を結んでいます。海と山腹に咲く水仙を眺められる絶景ドライブスポットのひとつです。

  • 周辺の宿・ホテルを探す

水仙が咲くポイントは全国各地にありますが、早い品種では12〜2月が見ごろとなっています。春に訪れる際は開花時期をきちんと調べてから出発しましょう。大自然の中で育まれた美しい水仙を観賞するのなら、アクセスに時間がかかるので、無理のないよう近隣での宿泊をオススメします。

水仙を楽しむおすすめのホテル・旅館(水仙ドーム/福井)

  • プランを詳しく見る

水仙を楽しむおすすめのホテル・旅館(南淡路水仙ライン/兵庫)

  • プランを詳しく見る

春の国内旅行特集トップへ

ページの先頭に戻る


ページの先頭に戻る