ハウステンボスに代表される全国各地の色彩鮮やかなチューリップ祭り!

春を堪能しにお出かけしませんか?春の旅行におすすめのホテル・ツアーが満載です。

春を楽しむスポットへ出かけよう!春の国内旅行特集

ハウステンボスに代表される全国各地の色彩鮮やかなチューリップ祭り!

老若男女に愛される春の花、チューリップ。多様な園芸品種があり、ハウステンボスの「花の王国 チューリップ祭り」や但東町の「たんとうチューリップまつり」に代表される、全国各地の景勝地で花開く色とりどりのチューリップはどれも美しく可憐で、観光客に深い感動を与えてくれます。

これだけは見逃せない! 厳選・各地のチューリップ祭り

3月から5月にかけて、春の風物詩として全国各地でチューリップ祭りが行われます。ここでは厳選して、長崎県のハウステンボスと兵庫県の但東町のチューリップ祭りをご紹介しましょう。なお、これらを満喫するためには、腰を落ち着けた日程を組むことができる宿泊ツアーがオススメです。

〈ハウステンボス「花の王国 チューリップ祭」〉

一年を通して、四季の彩り豊かな楽しいイベントを実施中の長崎ハウステンボスでは、ナンバーワン&オンリーワンをスローガンにしたアトラクションやイベントが常時開催されています。とくに、2月中旬から春にかけて行われる「花の王国チューリップ祭」は、国内最多650品種のチューリップが咲き誇り、訪れる人々の心を魅了します。色鮮やかなチューリップの道が園内いっぱいに広がり、本場アムステルダムを思い起こさせる絵画のような美しい世界が現れます。夜間は「光の王国」も開催されており、日中はチューリップを観賞、夜は世界一のイルミネーションを堪能と、1日で春のハウステンボス2つの顔を楽しむことができます。

  • 周辺の宿・ホテルを探す

〈たんとうチューリップまつり〉

年間約7万人が訪れ、兵庫県・但東町の春の風物詩として定着している「たんとうチューリップまつり」は、豊岡市但東町畑山のチューリップ畑にて4月中旬から下旬に開催されており、70万本もの色鮮やかなチューリップが観光客を迎えてくれます。とくに人気を博しているのが「フラワーアート」で、約10万本のチューリップを用いて毎年趣向を凝らした作品が畑一面に描かれます。ちなみに、今までのラインナップを列挙すると、「宇宙戦艦ヤマト」、「ドラえもん」、「アンパンマン」、「鉄腕アトム」、「ペコちゃん」、「ハローキティ」、「明石海峡大橋」、「日本列島」、「パンダ」、「コウノトリ」、「のじぎく兵庫国体のマスコット」など、幅広いテーマにわたっています。昨年、観客の目を楽しませてくれたのは豊岡市のマスコット「玄武岩の玄さん」でした。そのほか、チューリップ畑ではチューリップ狩り、写真コンテスト、特産品の物販、バザーなどのイベントも併せて開催中です。なお、注意事項としては、会場は駐車場が少ないので、乗り合わせでお越しいただいたほうが良いでしょう。土日はシャトルバスの併用になりますが、ペット同伴でシャトルバスを利用する場合には、専用ケースが必要です。

  • 周辺の宿・ホテルを探す
  • イベント情報を見る

ページの先頭に戻る

愛にみちあふれたチューリップの花言葉

チューリップには、その色ごとに花言葉があります。その意味に思いを馳せながら色とりどりのチューリップを見ると、ひと味違った楽しいひとときを過ごせることでしょう。

赤=愛の告白・愛の宣告
白=新しい恋・失われた愛・失恋
黄=名声・正直・実らない恋・望みのない恋
紫=不滅の愛・永遠の愛・私は愛に燃える
緑=美しい瞳
桃=恋する年頃・愛の芽生え・誠実な愛
斑=疑惑の愛

誰もが知っているチューリップだからこそ奥深い。色彩鮮やかな「花の王国」で世界一のイルミネーションを眺めながら素敵な夜を過ごしてみませんか?

チューリップを楽しむおすすめのホテル・旅館(ハウステンボス)

  • プランを詳しく見る
  • 航空券付きツアーを探す

チューリップを楽しむおすすめのホテル・旅館(砺波チューリップ公園/富山)

  • プランを詳しく見る

春の国内旅行特集トップへ

ページの先頭に戻る


ページの先頭に戻る