海・ビーチ(海水浴)に行く

夏の国内旅行特集 ホテルのご予約はるるぶトラベルへ!豊富な写真やクチコミ情報からご希望のホテルをお探しいただけます。

海・ビーチ(海水浴)に行く

夏の日差しを浴びて! 海、ビーチへ

夏の旅行は海やビーチに出掛けてバカンスを満喫してみてはいかがでしょうか。近郊の海までドライブしながら、海水浴場に出掛けるのも楽しいですね。浜辺でバーべキューを楽しむのも良し、夜は花火大会の催しをしているビーチもあるので探してみましょう。

白い砂浜ときれいな青い海をお望みなら、沖縄本島を始め、石垣島、宮古島など沖縄の離島へ飛行機の旅もいいですね。大きなパラソルの下でのんびりとバカンスを過ごすことで、ストレスフルな毎日から解放され、気分もリフレッシュできるのではないでしょうか。

関東の人気海水浴場

首都圏で人気の海水浴場、湘南の海では夏になると海水浴を楽しむ多くの人で賑わっています。1898年に海水浴場として誕生した茅ヶ崎海岸は、実は日本のサーフィン発祥地。茅ヶ崎観光協会によって1999年に『茅ヶ崎海水浴場』から『サザンビーチちがさき』へ名前を変えると、家族連れやグループなどの海水浴客の数が一気に増えたそうです。

茅ヶ崎海岸は海水浴はもちろんのこと、マリンスポーツや釣り・地引き網など様々な海のレジャーが充実しています。茅ヶ崎西浜海岸で毎年海の日に開催される『浜降祭』は湘南の海に夏を告げる暁の祭典と言われており、数多くの神輿が集う大規模なお祭りです。

そして、茅ヶ崎の夏の風物詩となっているのが『サザンビーチちがさき花火大会』です。約3000発の花火が打ち上げられ、連続打ち上げ花火の『スターマイン』、孔雀が羽を広げたように見える『水中孔雀』といったバラエティ豊富な花火が真夏の夜空を染めます。昼間は思いっ切り海で遊んで、夜は花火大会。子供から大人まで一日中楽しめる場所になっています。

千葉県南房総市の和田浦海水浴場も、おすすめのスポットです。環境省から「日本の海水浴場88選」にも認定されたビーチで、海を覗き込むと魚が泳いでいるのが分かるほど澄んだ海なのです。岩場も多く、カニや小魚を取る磯遊びも楽しめるので家族で行くのもいいかもしれません。

サンマリーナビーチを満喫しよう

リゾート気分を味わいながら海を満喫したいという方には、沖縄の海がおすすめです。たくさんの沖縄の海水浴場の中でも、白い砂浜が約400メートルも広がる『サンマリーナビーチ』はリゾート気分を満喫できるので大人気。鮮やかに広がるエメラルドブルーの海は波がとても静かなのですが、離岸に造られた遊歩道が防波堤の役割を果たしているからなのだとか。

ビーチにはホテルが併設されていて、海水浴だけではなく、シーウォーク、パラセール、ダイビングといったマリンアクティビティも満喫できます。ビーチ内のプールにあるウォータースライダーで遊ぶのもいいですね。

また、ビーチから眺めるサンセットも素敵なのですが、船の上からのサンセットクルージングも魅力的。大海原から水平線の向こうに沈んでいく大きな太陽を眺めると、とてもロマンチックな気分に。鮮やかなオレンジ一色に染まった海を家族や大切な人と眺められたら、忘れられない夏の思い出になりそうです。

海・ビーチ(海水浴)に行く宿・ホテル・旅館

  • プランを詳しく見る
  • 航空券付きツアーを探す

夏の国内旅行特集トップへ戻る

ページの先頭に戻る

ページの先頭に戻る