和倉の旅館で北陸の自然を楽しもう! 【るるぶトラベル】

和倉の旅館で北陸の自然を楽しもう!人気旅館の予約はるるぶトラベルで!あなたの目的に合ったおすすめの旅館が満載です。

旅館へ行こう!

和倉の旅館で北陸の自然を楽しもう!

和倉和倉は、石川県の代表的な観光地で、日本海を臨む能登半島の雄大な自然に抱かれています。北陸で唯一、海中から出る温泉が楽しめる地として愛されてきた人気のエリアです。新鮮な魚介料理がおすすめの旅館や、海の天然成分がたっぷり入った温泉など、様々な魅力が詰まっています。

和倉ってどんなところ? 人気の温泉地に秘められた歴史

和倉ってどんなところ? 人気の温泉地に秘められた歴史

和倉の温泉は、今から約1200年前に開湯しました。当初は陸の谷間に湧いていましたが、その後、地殻の変動を繰り返すことで、沖合60メートルの海中に湧き口が移動し、今の海中温泉の姿になったと言われています。

発見したのはこの地に住んでいた漁師の夫婦で、湯気の立つ海で白鷺が身を癒している姿を見たことがきっかけとなったそうです。その様子から、“湯の湧き出づる浦”湧浦(わくら)の名が定着し、人々に広く愛される温泉となりました。

書き文字を間違えやすいという理由から、1674年に “和倉”と名を改めてからもその人気は途絶えることなく、明治時代には、ドイツで開催された万国鉱泉博覧会で和倉の温泉が三等賞を受賞しました。
今日まで多くの人々に安らぎと癒しを与えてきた、由緒ある温泉地だということがうかがえます。

和倉を楽しむためのおすすめポイント

和倉を楽しむためのおすすめポイント

和倉を存分に楽しむためには、なんといっても旅館選びが重要です。
例えば、七尾湾のオーシャンビューが楽しめるような旅館であれば、雄大な景観と、能登半島に吹くやわらかな海風が、日頃の疲れを癒してくれるでしょう。

和倉温泉の泉温は約90℃で、泉質はナトリウム・カルシウムで構成されています。リウマチ、痛風、神経痛、貧血などの効能のほか、飲用すると胃腸痛や貧血症などに効果があるとされています。古くから癒しの温泉として愛されてきたお湯を、身体の内側と外側から、じっくりと味わってみてはいかがでしょうか?

また、北陸ならではの新鮮な海の幸も魅力です。どこの旅館も腕をふるい、訪れた人に自慢の一品を提供してくれるので、ぜひチェックしたいところ。
他にも観光地ならではのお土産店やレジャースポットなどが豊富に存在するので、自分の観光スタイルに合わせた旅館を選べば、思い出に残る楽しい温泉旅行ができるでしょう。

ページの先頭に戻る